健康と若返り

若返りをするためには、肌環境を維持し体の内側からキレイになるように心がけてゆくことが大切になります。中でも、毎日の若返りケアとしてぜひ取り入れてもらいたいのが、入浴時に行うバスタイムマッサージです。入浴は、体をあたためて筋肉を柔らかくし、また毛穴が開き血行が促進されるタイミングです。入浴中や上がった直後などにマッサージを行うようにすると、上手に若返り効果を得ることができるのです。
まず、入浴中にできる若返りケアとして一般的なのが「リンパマッサージ」です。リンパマッサージとは、その名前の通り体の中を通るリンパ管を刺激して流れを活性化させるために行うものです。リンパ管とは血液とともに、体の中の老廃物を輩出し、栄養素を適切な場所に運んでくれる働きがあります。この流れが停滞すると長く皮膚に老廃物が残りやすく、くすんだ印象の肌になってしまいます。
入浴中のマッサージ・ストレッチ方法としては、軽くウエストをひねるといったものがあります。腕を思い切り伸ばすようにしたり、肘や肩を伸ばしてみましょう。また、体を洗ってまだ泡が残っているときなどには、顎の下・わき・足の付け根・膝のうしろといったリンパ管の太くなっている部分を揉みほぐすようにするとよいでしょう。
お風呂の中は、気持ちを安らがせることのできるリラックス空間です。お気に入りの入浴剤や精油などを購入しておき、そのときの健康状態や気分に合わせて使い分けをしていくのも効果的です。